Remoの想い

Remo(リーモ)のバッグは地球環境に配慮し、大量生産をせず破棄されるスカーフなどの生地を使ってアイテムをつくっております。
その理念から生地を無駄なく使うことを考え、細部にまでスカーフを使ったデザインとなっております。
また、制作過程において最新の注意を払っておりますが、ヴィンテージスカーフを使用するため、稀に汚れや経年劣化した部分がある場合がございます。
2020年より生産を徐々に国内に切り替え、現在は全ての商品が国内縫製になりました。
今後もサスティナブルなファッションを皆様に楽しんでもらえるよう、世界にひとつだけのアイテムを作り続けます。
Language
Japanese
Open drop down